ナッツちゃんねる

Just another WordPress site

*

イクメンパパ必見!妻を怒らせない夫の育児&家事 8つのポイント

   


ここ最近は、結婚したら夫が家事を手伝うというのが当たり前。

子供が生まれたら、育児をするのも当たり前。

妻が専業主婦だろうが、働いていようが関係ありません。


妻や子供との関係を良好にするためにも、育児と家事をするのは大切なのですが、
ただやれば良いというわけではありません


しっかりと妻が求めるレベルをクリアしていなければ、
妻を怒らせるだけのマイナス要因にしかならないのです。

じゃあ、どうしたら良いのでしょう。


家事や育児を手伝っているのに、

  • 感謝されない
  • 怒られる

という人は世の中に多いもの。

同じような悩みを持つ人がどのようなことをして怒られているのか、それを踏まえた育児&家事のポイントをまとめました。

この記事で書いている内容に気をつければ、以前よりも感謝されることが増えるかもしれません。

料理を作ったあとにキッチンをキレイにする

夫が料理を作ったら、片付けは妻がやってくれるだろう。

そんな甘い考えはいけません。


妻が料理を作ったら、夫が片付ける。

夫が料理を作ったら、夫が片付ける。


ちょっとしたジャイアニズムです。

これが当たり前だと思っておけば、妻に好感を持たれること間違いなし。


片付けといっても、お皿や調理器具を洗うだけではありません。


ガステーブル、IHテーブルの周りに炒めた野菜が飛び散っていませんか?

油が飛び跳ねていませんか?

シンクには食べ残しがポツンと取り残されていませんか?


家事を終えたら、

  1. 調理台を拭き掃除
  2. シンク内を洗う
  3. ゴミをまとめる

ことを忘れずに。


お皿やコップを割らない

家事に慣れていないとやってしまいがちなミスが、食器を割ってしまうこと。


妻が自分で割ってしまうならば何も言いませんが、夫が割るのは断固厳禁です。


キッチンは妻の城

そこを乱すことは許されません。


割った食器が妻のお気に入りだったら、どうなるでしょう。

コレクションを破壊してしまえば、確実に怒られます。


100円ショップで買ったものであろうが、
ニトリで手に入れたものであろうが、
すべてのお皿やコップが高級食器であると思いながら、丁重に扱いましょう。

洗濯物は雑に干さない

男性の洗濯物の干し方って雑。

下着は片側だけを洗濯バサミで挟んで、ダラーンと干す。


こんなやり方では、乾いてからが大変。

シワシワになりますし、乾きも遅い。


さらに見た目が非常に悪いです。

ご近所さんが見たら、奥さんがダラシない人だと思われてしまいます。


シワを伸ばして、キッチリと干しましょう。

洗濯

子供がうんちした時でもおむつがえをする

子供のおむつがえは男性でもできる育児の1つ。

ですが、オシッコの時しかおむつがえをしない人も多いのでは?


うんちをした時のおむつがえこそ、夫にやってもらいたい育児です。

手間はかかりますし、においもキツイですしね。


でも、ただ替えるだけではいけません。

子供のうんちの状態をチェックして、
体調についても把握して、奥さんに報告しておきましょう。


子供のコーディネイトをチェック

お出かけ前には、奥さんは子供の世話だけではなく、自分のお化粧などやることが盛り沢山。

そんな時には旦那さんが何かしらのお手伝いができると良いもの。


やってあげたいのが子供の着替え

ですが、適当に服を引っ張りだしてくるだけではいけません。

お出かけ先に合わせた洋服を子供に着せることをママならば考えています。


日頃から子供がどんな服を着ているかを常にチェックし、TPOに合わせたコーディネイトができるようにしましょう。

子供が脱いだ服は洗濯カゴへ

お洋服を選んで着せたら終わり。

ではありません。


妻が怒るポイントは、やりっぱなしであること。

料理の時と同じで、子供を着替えさせたら、脱いだ服を片付ける。

ここまでがワンセットです。


子供の脱いだ服は片付けたけど、自分の服を片付けていない。

そんなことにならないように気をつけましょう。


自分でゴミをまとめてゴミ出しする

ゴミ出しは夫の仕事、という家庭は多いようです。

朝出勤時についでに出せるから合理的ですよね。


ですが、このゴミ出し。

家中のゴミを集めるのは妻の仕事というケースが多いようです。

奥さんがゴミを集めるのを忘れていると、
夫は気付きもしないなんてのはよくある話。


住んでいる地域のゴミ収集がいつなのか。

ゴミの分別方法も含めて把握しておいて、
自分からゴミ集めを率先してできるようにしておきましょう。

ゴミ出し

イチイチ確認を取らずに家事をできるようにする

これは上級編

最初のうちは色々と聞くのは仕方ありません。

そもそも家事をしていない男性が、妻の領域に踏み込むわけですから。


ですが、一度聞いたら確実に覚えて、
次回からは何も言われなくてもできるようにしておきましょう。


仕事と同じです。

妻という家庭内上司のやり方と想いを汲んで、有能な部下となれるように行動しなければ役立たずと言われかねません。


職場だけではなく、家庭内でも気を抜かずにがんばりましょう。


[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

 - 未分類 , , , ,