ナッツちゃんねる

Just another WordPress site

*

新生活必需品 トイレつまりに不可欠なアイツは購入しておきましょう

   


春は新生活の時期。

進学や就職、転職により、一人暮らしを始める人が多いのがこの季節。


新生活は春だけではありません。

結婚や新居購入などにより、
住まいを引っ越すというのは季節に限らず、いつでもあり得るもの。


そういった引っ越しをする際に、必ず購入しておいてほしいものがあります。

この記事では、その「ある物」について語っていきます。

新生活の必需品とは?

新生活を始める際の必需品を色々ネット上で調べてみました。

NAVERまとめでは

  • 電子レンジ
  • 冷蔵庫
  • 布団
  • アイロン
  • パソコン

など、どれも衣食住を満足させるために必要な物が書かれていましたが、
もっと大事なものがあります。


それは、

  • 1000円程度で手に入るもの
  • 常に必要ではなく、突発的に必要になるもの
  • これがないと、最悪数万円の出費になるかも。

というものなのですが、わかりますか?





答えは

    ラバーカップ

です。

ラバーカップ

聞いたことはなくても、一度は見たことがあるはず。

トイレに置いてあるスッポンです。

これがないとどんなことになってしまうのか、私の体験談も踏まえてお話しましょう。

食事中の方は気をつけて。


トイレが詰まった私の体験談

夜中、12時くらいの出来事。

用を足して、いつもと同じように水を流しました。

いつもと同じように流したのに、便器内の水量が増えていく異様な光景。

  「ヤバイ!あふれる!

一瞬で冷や汗が出て、脳内パニックに陥る私。


しかし、TOTOの洋式便器の設計が見事なのか、あふれることはなく、
ギリギリの所で増水は止まりました。


  「どうしよう!」

我が家には、ラバーカップはない

とりあえず、少しずつ水かさが減っていく可能性があるとのことなので、
30分くらい様子を見ることに。


30分後、水面は下がり一安心。

ネットで検索した情報を元に

  • ぬるめのお湯
  • 重曹
  • お酢

を混ぜて、便器に投入。

こうすれば、詰まりの原因が流れやすくなるとのこと。


そこから30分ほど待って、再度流してみると・・・。

みるみるうちに便器いっぱいに水が溜まる始末。


もうこれは、

  • ラバーカップを購入しに行く
  • クラシアンなどの業者を呼ぶ

この2択しかないと判断。

しかし、深夜にラバーカップが売られているお店は、1時間ほどかかる所にあるドン・キホーテ


試しに、水のトラブルを扱う業者に電話してみると

  • 翌朝7時くらいに対応可否を連絡する
  • 料金は5000円の作業から始まり、詰まりが解消されない場合、次の作業に移り加算されていく

とのこと。

  「上限はいくらですか?」

と聞くと

  「上限はわからない

と言われました。


まぁ、業者側の言い分はわかりますが、
こういった業者に足元を見られて
法外な料金を請求されるケースが頻発しているのがわかった気がしました。


業者に頼むのはリスクが大きすぎるため、
ドン・キホーテへラバーカップを買いに行くことに。


往復2時間の道のりを経て帰宅。

満を持して、ラバーカップでドゥパドゥパすると、あっという間に水はひいていき、
いつもの見慣れた便器に戻りました。



このまま、トイレがしばらく使えないのではないか。

数万円の想定外の出費になるのではないか。

そんなことを思っていた私は、涙が出るほど感動したのでした。


業者に頼むよりもまずはラバーカップ

深夜に起こったアクシデントをご紹介しました。


私は5年、新築で購入した今のマンションに住んでいますが、
こうしたトイレのトラブルはこれで2回目。


前回は、家にあったプラスチックバットで水撃を与えて詰まりが解消しました。

今回はそういったものがなかったので、上記のような状態になったのです。


住まいを変えた時には、今までになかったようなトラブルが起きるもの。

特に水回りのトラブルには備えが必要です。


トイレや排水口の詰まりによって階下に浸水してしまい、
多額の弁償をしなくてはいけなくなるのはよくあること。


業者に頼むと、前述のように数万円の支払いを請求されることもあります。

最終的にそれしか対策がないのならば、それでも仕方がないのですが、
まずは自分でできることをやれるのがベスト。


ホームセンターなどで1000円程度で売られているので、
必ず自宅に常備しておくようにしてください。


もうこれは、アドバイスというよりもお願いです。

悪質な水回りトラブル対応業者に法外な金額を支払わないように、準備は必須です。


おわりに

ラバーカップがいかに大事かを書いてきました。


ラバーカップさえ常備していれば、業者に頼まずに済むかもしれません。

私の場合はたまたま、1時間ほどの場所にお店がありましたが、
そういった場所に住んでいない方は大変です。


また、トイレが詰まっている状態で、便意が催してきたら地獄です。


これから新生活を始める方はもちろん、
家にラバーカップが置いていない方は、なるべく早く購入しておきましょう。

私が購入したのはコチラ。

絶対に100円ショップに売られているものは買わないように

作りがペラペラで、効果が期待できない可能性が高いです。

そこはケチらずに、ちゃんとしたものを購入しておきましょう。


[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

 - 未分類 , , , ,