ナッツちゃんねる

Just another WordPress site

*

年末年始に絶対に準備しておくべき救急アイテムリスト 子供がいる方必携!

   


年末年始は、かかりつけの小児科が3~6日間ほど休診になります。

しかも、かかりつけだけでなく、住んでいる地域周辺の病院は軒並みお休みに・・・。


また、帰省や旅行などで、いつもとは違う場所を訪れることが多い時期でもあります。


そんなときに限って、子供って体調を崩すんですよね。


だからこそ、事前にしっかりと準備をしておく必要があります。

この記事では、年末年始に備えて、

  • 事前に準備しておくべきこと
  • 持っておくべきアイテム

をまとめています。

かかりつけ医/周辺の病院をチェック

必ずやっておきたいのが、かかりつけ医、もしくはそれに準じる病院の

    年末年始の診療状況

のチェックです。


年末はいつまで、何時までやっているのか。

年始はいつから診療しているのか。

必ず調べておきましょう。


旅行や帰省する予定がある方は、行き先周辺の病院の診療日程をチェック。

その際には、救急診療を行ってくれる病院の場所も調べておいてください。


また、持病や治療中の病気がある場合、カルテのコピー診断書をもらっておきましょう。

救急外来を受診するときに安心です。


絶対に準備しておくべき救急アイテム

年中無休のお店が増えている最近でも、
年末年始は、いつも利用している薬局やドラッグストアがお休みになることがほとんど。


なので、お店が休みに入る前に救急箱の中身を確認し、足りないものがあれば買い足しておきましょう。


チェックリスト

体温計
鼻吸い器
服薬ゼリー
経口補水液
はさみ
ピンセット・毛抜き
綿棒
ガーゼ
消毒綿
包帯
ばんそうこう
ベビーオイル
軟膏



必ず携帯しておくべきアイテム

旅行や帰省する際に、絶対に忘れてはいけないアイテムをリストアップしました。


チェックリスト

母子健康手帳
健康保険証
乳幼児医療証
お薬手帳


母子手帳は財布と一緒に必ず携帯しているお母さんが多いかもしれません。


乳幼児医療証は、居住地域以外では使用できない可能性が高いですが、念のため。


意外と忘れがちなのが、「お薬手帳」。

現在、そして今までに何の薬を飲んでいるのかが大切。

救急外来で持っていると、お医者さんの診察時の判断材料になることもあります。

おわりに

年末年始、旅行/帰省、こういった「いつもと違う」ときに限って、子供は体調を崩します。

そんな、まさかのときのために準備をしておくことができれば、いざというときに慌てずに冷静に対処できます。


参考にしてみてくださいね。


[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

 - 健康 , , ,